World Series Cardinals Red Sox Baseball 3871143 ver1 0 640 480

 

10月はずっとマーケットが特別事情にありました
最大の事項はなんといっても米国債務上限問題でしょう

 

それ以外にも世界中の投機家たちのポジションを左右する
米国雇用統計発表が延長、FOMCではQE3の延長
ECBによるユーロの利下げ観測、中国の金融引き締めなどもありましたね

 

さらに終盤は一連のマーケットイベントが終了したことで
これまで積み上がったポジションの巻き戻しも起こりました

 

これらのイベントはドルとユーロと円に大きな変動を与え
自動売買のメイン通貨であるEURUSDに対しても影響を及ぼしました

 

特別事情やマーケットイベントが非常に多かった10月の自動売買
自動売買の執行を停止する場面も多くありました
大きなロスカットも発生したものの最終的には収支はトントン
その結果を振り返ります

 

 

■ゲムトレードのWhiteBearの組み合わせで-465.06ドル

 

スクリーンショット 2013 11 03 13 32 35

債務上限問題の期限の日にWhiteBearRev.1とRaccoV2によって
一撃1100ドルのMAXロスカットを喰らいました。。


今回のMAXロスカットは回避できたロスカットだけに悔しいですが
月内に積み重ねた利益のおかげでダメージも半分になっております 

 

ゲムトレードでは3つのWhiteBearシリーズである
「Apex2」「Rev.1」「Racco」を駆使して巻き返しを図ります

 

 

■WhiteBearV3は安心・安定、資金倍増により利益アップ!

 

スクリーンショット 2013 11 03 13 45 39

 

10月から運用資金を倍増させて執行しています
獲得Pips数はさほど変わりませんが利益絶対額は倍増です!

 

爆発力はなくとも安定した成績を残すWhite BearV3
自動売買の収益を上げるためには様々な方法もありますが
資金のマネージメントも非常に有効ですね

 

各通貨にトレンドが出始める年末相場に向けて
資金を増やしたりRisk値を上げたりと微調整していきます 

 

 

■まだまだ現役のWhiteBearV1

 

スクリーンショット 2013 11 03 13 56 00

 

この口座では「GomaV1 AUDSUD」と「RabbitV1 EURJPY
そして「WhiteBearV1」を執行しています

 

10月は161ドルの利益でしたが、その大半がWhiteBearV1で稼いだもので
ゴマちゃんとラビちゃんはあまり稼働しませんでした
WhiteBearV1もまだまだ現役ということですね! 

 

AlpariJapanで執行しているTP=8のWhiteBearV1も
資金50万円に対し利益額が8,053円となりました

 

低レバレッジで安心の国内口座のAlpariJapan
月利1.6%(年利約20%)の定期預金感覚で執行しています

 

 

■AshikaとFukurouは出動機会が少ないがコツコツと月利1%ゲット

 

スクリーンショット 2013 11 03 14 04 54

Fukuashi10

 

10月は自動売買の執行を停止している時間帯も多く
出動機会が少なかった「AshikaV1」と「FukurouV1」
それでも資金3000ドルに対し、月利1%はしっかり稼いでくれています 

 

 

年末相場に向けての展開に期待!新製品も登場予定です

 

10月のPwnguinFXによる自動売買は
大きなロスカットの発生によりかろうじてトントンとなりました
目標としていた月利5%には届かなかったですけど
それはマーケットが特別事情にあったことが最大の原因です

 

11月相場はヘッジファンドの決算売りなどの特別事情がありますが
年末に向けてトレンドが形成されやすくなるはずです
ここからの自動売買の成果を期待します! 

 

そしてクリスマスに向けて新しいタイプの自動売買ソフトが登場予定です
僕の自動売買システムの大部分を占めるPenguinさんの新作EA
その名も「トナカイ君」

 

AUD/JPYをメイン通貨としたEAで

これまでのPenguinさんのWhiteBearシリーズとは異なるロジックで
さらにAUDJPY対応ということで楽しみなEAとなっています

 

11月上旬(8日ごろ?)にクリスマスキャンペーンとして発売予定ですが
ひと足お先にフォワードテストを執行していきます

 

続報をまて!

 

 

スポンサーサイト