C50df1ea0bcda343751c879b43a771b8

 

3週間延期されて発表の合った10月の雇用統計
為替と株式のマーケットは発表後しばらくは上昇しましたが
翌日からは一気に調整モードに入りましたね

 

10月7日の日経225日足三段下げから反転したトレンドは
酒田五法の鉄板売りシグナルである「三空踏み上げ」をも無視して
ナイトセッションを含めると9日連続で上昇していました

 

あまりの上昇の強さに値幅調整ではなく日柄調整になるかな?
ブログでもそのように書きましたけど、昨日暴落しました
日経225では落差500円、ドル円では1円近い値幅調整が入りました

 

いささか想定を超える下落となりましたけど
この下落は年末高を形成するためには必要な調整です
テクニカル的には必要不可欠な下落なのです

 

エリオット波動で言えば現在は1波終了後の2波・調整波の段階で
3波・推進波直前のエネルギー充填期間です

 

そして上昇トレンドで最も美味しいのがこの3波
ここ数日の下落局面は再度の買い場となるはず
ここからの日経225やクロス円の押し目はキッチリ拾っておきたいところです

 

さて、最重要の経済指標の雇用統計をが通過したことで
しばらく停止していた自動売買の執行を再開しました

 

ここ最近のマーケットは裁量トレードの方が面白いのですが
僕が目指すのは自分がトレードすることではなくロボットに働かせること

 

短期トレードの役割を担うのは僕の意志を託したロボットたち
中長期なトレンドをとらえるのは自身の裁量で

 

このようなスタイルが一番バランスがとれていると思うのです

スポンサーサイト