FX自動売買からはじまる現役サラリーマンの究極進化FXスタイル

カテゴリー:White Bear V3

スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WhiteBearV1ユーザー必見!WhiteBear3のV1モード新旧比較!

WhiteBearV3がfx-onで大人気!すでにかなりの方が手にされてます
WBV3のV1モードでGomaロジックが見事に機能
V1ユーザー必見!旧WhiteBearV1との比較検証をします


いつもありがとうございます!TITANです!

5/1に発売されたWhite Bear V3
新規もさることながらV1からのバージョンアップが大人気
連休中にかなりの方が手にされました


TITANは旧WhiteBearV1とWhiteBearV3のV1モードを同時稼働しています
5/7にV1とV3のV1モードのエントリーがありました(V3モードは発動せず)

WhiteBearV1の新旧モード比較をしてみます
非常に興味深い結果が出ましたよ


WhiteBearV3:V1モードとWhiteBearV1の新旧比較

EAWhiteBearV3:V1モードWhiteBearV1
whitebearV3_90_90-E381AEE382B3E38394E383BC-thumbnail2wvb1
リスク回避機能GomaイクジットATR可変ロット
RSIModifyLotありなし
TP/SLTP=7 SL=56TP=6 SL=56
ブローカーPepperstoneAlpari japan



◆White Bear V3:V1モード
wbv3v1.jpg


◆White Bear V1
wbv1.jpg



今回のトレードではV3モード(旧V2モード)ではエントリーがありませんでした
またWBV3:V1モードもWBV1の両者とも建値撤退のトレードでした
 (ブローカーの差で微妙なスベリが発生してますが建値撤退とみなします)
 (Pepperstoneに比べAlparijapanの方がエントリーが多い傾向にあります)



Goma イクジットはWhiteBearにこそ最適!

注目いただきたいのは「V3:V1モードのトレード時間」です
V3:V1モードはいずれも短時間で撤退しており平均トレード時間は25分です

特に全く同じ時間にエントリーしたポジション(赤枠の囲い)
V1モードの方は1時間42分に対しV3:V1モードは20分と
1時間20分ものトレード時間に差があります!

  • 相場にポジションを晒すことがリスク
  • いかに短時間で決着をつけるか

これがPenguinさんのEAのストレスフリーの最大の特徴です
V3に搭載されたGomaロジックが効果を発揮したと言えるでしょう

また今回のトレードは米国時間終了間際(日本時間早朝)で
商いの薄いノントレンドになりつつある時間帯です

Penguinさんの従来のEAで苦手なパターンの一つである
「市場と日をまたいだトレード」

サンプル数はまだまだ少ないのですが
新搭載のGomaロジックはWhiteBearに搭載されてこそ
その本領を発揮しているのではないでしょうか?


WhiteBearV1はもう古いのか?

もう一つ注目するべき点があります
それはWhiteBearV1のロット数です

Alpari japan口座では初期ロットを0.15lotに設定してます
今回はATR可変ロット機能が発動し
全て半分の0.07lotでエントリーしました

そして90分タイムアウト機能により建値撤退
市場や日をまたいではいるものの、ロット数が半分になって
WhiteBearV1でもまだまだ十分な働きをしています


つまり
WhiteBearV1はV3が出たからとはいえまだまだ現役
十分に存在価値のあるEAとなっています


WhiteBearV1ユーザーは優待価格でV3を手に入れることができます!

WhiteBearV1ユーザーでまだV3を手に入れてない方
V3へのバージョンアップに迷っている方

今なら優待価格でWhiteBearV3を手に入れることができます!
しかもV1を保有したままV3が手に入るのです!

WhiteBearV3とWhteBearV1の同時稼働という使い方も可能です


WhiteBearV3が1万円でゲットできるまたとないチャンス
V1ユーザーはV3にバージョンアップされることをオススメいたします


究極のストレスフリーなFXトレーディングをあなたへ
WHITEBEARv3_468_60_ye-thumbnail2.jpg
WhiteBearV1ユーザ限定!特別優待価格でのバージョンアップです!


スポンサーサイト

WBV3 2013.5/1 Now New Release!

Forex White Bear V3 がいよいよ登場します!
究極のストレスフリーなFXトレーディングをあなたに..
White Bear V1をお持ちの方は特別優待で手に入れることができます


いつもありがとうございます!TITANです!

ついにゴマちゃん・ラビちゃんが発売終了となりました
これからはみんなのMT4で頑張ってくれることを祈念しています


そして新しくリリースされる「Forex White Bear V3」
その発売前夜にPenguin祭りが発生しました

PenguinMATSURI_20130315004429.jpg
 WBV3の発売前夜にPenguin祭り!おかげで軍資金になったよ♪


しかし。。

TITANはうっかりWhiteBearV3を日足チャートにセットしていました
残念ながら新ロジックのWhiteBearV3の初トレードはなりませんでした(涙)


だけどもだっけっど

WhiteBearV3の"V1モード"が稼働していたよ
シロクマ3号のV1モードが旧シロクマ1号と踊ったよ ハイ(^O^)/オッパッピー


Penguin祭りの詳細は後半にお伝えします


旧White Bear V1 ユーザーには特別優待販売


いよいよリリースされたForex White Bear V3

wbv3480.jpg
 トレード時間が短くなって、ストレスフリーに一歩近づいたシロクマ 君


■4月30日23:59分までにWhiteBearV1をお持ちの方の特別優待の朗報

すでにお手元にある"White Bear V1"
ATR可変ロット機能を搭載してまだまだ現役バリバリのEAです

しかし今回はなんと
究極のストレスフリーなロジックを搭載したWhiteBearV3が

10,000円で手に入れることができます!


これは4/30 23:59までにWhiteBearV1を手にしている方への感謝の印

V1ユーザー限定の優待価格です




■WBV3の特徴を1枚のビジュアルにまとめてみました

TITANは縁あって先行フォワードテストしていた「Forex White Bear V3」
その特徴を一枚のビジュアルに書き出しました

PenguinさんのEAをお使いの方ならこのビジュアルでだいたい特徴がわかるはず

skitched-20130430-2041932.png

大事なことなのでもう一度言います
"Forex White Bear V3"の特徴は

・安心&安定の"WhiteBearV2 エントリー"
・ゴマちゃんの素早い撤退機能"Goma イクジット"
・"White"・"Brown"と"V1モード"の3つのロジック搭載
・あらゆるマーケットイベントに対応するSafty Filter搭載


です

Forex White Bear V3 を手にすることによって

究極のストレスフリーな
 FXトレーディング環境が
  あなたのもとへ特別優待価格で届きます



White Bear V3はの通常価格は39,800円ですから
特別優待版の1万円はハッキリ言ってありえないくらい安いですね

これもWhiteBearV1を愛しているユーザーへの
Penguinさんからのプレゼントですね!

そして
発売前夜に発生したPenguin祭りも決して偶然ではないはず

あなたにWhiteBearV3を手にして欲しい

という神様のお告げかもしれません^^

もしあなたがPenguin祭りに参加されたなら
ぜひこの機会に"究極のストレスフリー"なWhiteBearV3を手に入れてくださいね!


特別優待価格でのお求めはコチラ

WHITEBEARv3_468_60_BLUE-thumbnail2.jpg
4/30 23:59までにWhiteBearV1をお持ちの方の特別優待価格


<通常版はこちら>
  Forex White Bear V3



WhiteBear V3を3つのモードでリアルタイム・リアルトレード中!


TITANの投資ログでは"WhiteBearV3"のリアルトレードを公開しています
「whiteモード」「brownモード」そして「V1モード」

それぞれどのような違いがあるのか?
どんなセッティングで運用しているのか?

ぜひその模様を見にきてくださいね!


【White&Brownモード】【V1モード】
   



さて
ここから先は昨夜のPenguin祭りの検証をします
「WBV3 2013.5/1 Now New Release!」続きを読む
リンク
クリスマスキャンペーン!
リンク
カテゴリー
自動売買や投資の話をつぶやいてます!

自動売買・裁量トレードの話
いろいろつぶやいてます!
お問い合わせ
mailform_20121224180435.png
感想・要望・お問い合わせなど
お気軽にどうぞ!
リンク
RSSフィード
カウンター